×

CATEGORY

HOME»  CONCEPT

CONCEPT

木の風合いを活かした「1点モノ」をお届け

木の表情が感じられる素材選び

木の表情が感じられる素材選び

STUDIO S@bo.では、「レアウッド」と呼ばれる希少な木材をアクセントにした木工品を制作しております。木目や色に統一感がある素材は、美しく洗練された仕上がりを実現してくれますが、STUDIO S@bo.では、あえて木目や色が不揃いな素材や、一般的には避けられがちな木の節の部分を積極的に使用しています。素材一つひとつに表情があるため、スタイリッシュな中にも天然素材ならではの「ホッとする」テイストが加わり、魅力的な一品に仕上がります。

オイル仕上げで自然な美しさを実現

オイル仕上げで自然な美しさを実現

木の風合いを最大限に活かすため、目止めにはプライマーオイルを使用して色ムラを防ぎ、オイルを塗布しながら磨く「オイル磨き」で仕上げます。さらに湿ペーパーで磨くことで、オイルと混じり合ったペースト状の削り粉が木の導管などを埋め、キメの細かい木肌になります。乾燥・オイル磨きを繰り返すことで木の温かみある質感を残しつつ、濡れたような自然な艶感を実現しています。当店では、キーホルダーなどの小さな作品も、家具と同じように手順を踏んでじっくり時間をかけて制作しております。塗膜のない「木」のやさしさを、是非手に取って感じてください。

CONTENTS

CATEGORY